自宅で英語学習!上達する為に必要なコト

自宅で英語学習!上達する為に必要なコト

HOME >>  英語上達のポイント > 動機づけをする

動機づけをする

何となく英語を学んだ方が良いと思ったから、勉強をする。そういったボンヤリとした意識では、英語力をアップすることは難しいです。英語学習だけでなく仕事などにも言えることですが、『どうしてこれをしようと思っているのか?』という動機づけをしておかなければ、ゴールを定めないでひたすら走っている状態となってしまい、途中で断念してしまいます。

要は、目標を定めよう、ということです。英語が苦手な人でも、『1年後に海外旅行をするつもりだから、英語を学習する』『仕事で必要だから英語を勉強する』などの明確な理由・目標があればそれをゴールとして考えて英語学習を進めていくことができます。

現在、動機づけがボンヤリとしている……という人は、何故英語を学習しようと考えたのかを振り返ってみましょう。必ず何かしらのキッカケがあるはずです。何となく、と言ってもその『何となく始めてみよう』と思った動機があるはずなんです。

それを見つけて、どうしてそう思ったかを深く掘り下げてみましょう。すると、自分では気づいていなかった動機が出て来ます。動機が見つかったら、『いつまでに』『どのくらいの』英語力を身につけたいかを考えましょう。

外国人と喋っていて相手に意味が通じる程度の英語力を1年後に欲しい、という目標でも構いません。実現することが厳しいかもしれない、と思うことでも良いので自分が行動を起こすキッカケとなるような動機づけをしてみましょう。

© 2013 自宅で英語学習!上達する為に必要なコト All Rights Reserved.